川島一城 

刀工銘 一城(いちじょう)
プロフィール
昭和45年

高知県安芸市伊尾木 鍛工ー四代川島正秀の長男として出生
平成 元年 高知県立安芸高等学校卒業
   同年

岐阜県関市 中田兼秀日本刀鍛錬場入門
平成 7年 中田兼秀日本刀鍛錬場卒業
   同年


修行中備前伝に傾倒し、それを習得すべく  東京都葛飾区 吉原國家刀匠に師事
平成 8年 備前長船日本刀鍛錬場にて独立開業!
   同年 新作刀展覧会入選
平成 9年
から
新作刀展覧会入選
平成15年
まで
新作刀展覧会入選
平成17年 新作刀展覧会努力賞受賞
平成18年 新作刀展覧会努力賞受賞
   現在


備前伝福岡一文字に魅せられその特色でもある重花丁子刃を再現しようと努力している
もっと詳しいことを知りたい方はリンクをクリック!